三食しっかりと食べる

ダイエットをしているのに三食しっかりと食べるというのには少々抵抗があります。しかし、リバウンドのことを考えたとき、その可能性を少しでも低くするには、三食しっかり食べることが大切です。
もちろん三食食べるといっても、好きなものを食べたいだけ食べるということではありません。活動が活発になる朝はしっかりと食べて、その反対に活動が少なくなる夜の食事は控えめにするという食生活をすることです。
また、食事量だけではなく、体に必要な栄養素を補給することも大切なことです。食事量を制限するダイエットでは栄養素の不足が起こってしまうことがあります。必要な栄養素が不足すると、脂肪を燃焼させる働きが低下します。同時に新陳代謝も低下するので、体のバランスも崩してしまいます。このような状態ではダイエットどころではなく、病気になりかねません。そこまで行かなくても、これではリバウンドを起こしやすくなってしまいます。
栄養素が不足すると、体はそれが異常だと感じ、脂肪を溜めようとします。これでは僅かの量でも太ってしまいます。三食食べると言うことはこのように健康に配慮して、リバウンドを防ぎながら、ダイエットをするために大切なことです。

Posted by admin in 未分類